営業・マーケティング委員会

2016年4月26日

4月20日(水)営業・マーケティング委員会 開催報告

今年度キックオフのゲスト講演者として「IT産業を再定義する」~IoT、AIが再構築を促すイノベーション時代へ~と題して、一般社団法人ITビジネス研究会 代表理事 田中 克己様のご講演をいただきました。今までの日本のIT企業の技術や企業としての在り方、他国との比較などこれからの日本のIT産業がどう発展していくのかなど、多岐にわたる視点でお話いただいた。

0420

人材育成委員会

2016年4月18日

2016年5月24日(火)人材育成委員会キックオフ!

スティーブ・ジョブス、ラリー・エリソンなどと共に闘ってきた日本人経営者  
Apple Japan 元CEO 山元賢治氏がMIJSに登場!

2016年5月24日(火)人材育成委員会キックオフ!「ゲスト講演に世界のテック業界で戦ったApple Japan 元CEO 山元賢治氏が登場!」

日本の有力ソフトウェアベンダーが集結する業界団体MIJSコンソーシアムの設立10周年を機に日本を成長させるイノベーション型経済への移行促進のため「Japan Tech Valleyプロジェクト」を創設しました。MIJS型エコシステムの運用でビジネス連携型相互成長支援を実現します!

~MIJS人材育成委員会とは~

MIJSには、投資、技術、人、営業、連携を軸とした5つの委員会活動があり、その1つ(人)を担っています。どんなにテクノロジーが発達しても、どんなにお金が集まっても、魅力ある人材なしにはその技術は広がりませんし、ビジネス化もできません。一社でやるより、MIJSの理念に共感いただいた企業同士で連携したほうが面白い事、気づきや学びが大きい事をみなさんと一緒に創っていきます。

2016年度MIJS人材育成委員会の活動骨子は、下記の通りです。
・グローバルに精通しているゲストによる講演
・世代別人材教育(新人、中堅)
・先進的な人事制度の共有と実践
・会社エバンジェリスト養成
・プレゼン研修、プレゼンバトルの企画、運営
・合同採用イベントの企画、運営
・働き方やキャリア、ワークライフバランス
・その他、みなさんの知りたいこと、学びたいこと、一緒にしたいこと

参加対象:MIJS会員および参加をご検討中の企業

開催概要:第1回 MIJS人材育成委員会
開催日時:2016年5月24日(火) 17:00~19:30
開催場所:コクヨ東京ショールーム5Fスタジオ (品川駅港南口より徒歩2分)
http://www.kokuyo.co.jp/com/showroom/tokyo-sr/access/
定員:100名(定員になり次第、申し込みを打ち切りますので、お早めにご登録
をお願いいたします)
主催:MIJSコンソーシアム
参加費:無料
内容:
■人気絶頂!世界のテック業界で戦ったApple Japan 元CEO 山元賢治氏の講演
■何が飛び出すか・・・必見! 人材育成員会 年間プランの発表

ニューテクノロジー委員会

2016年4月18日

第1回ニューテクノロジー委員会(2016.04.12)

今期の第1回委員会にて分科会のテーマをまとめました。前期分科会については、以下のテーマで来月から少人数のグループ活動をスタートします。

 機械学習
 UI/UX  モダンなフロントエンドなど
 IoT幅広く Raspberry Pi 3 など
 botの利用法
 ビックデータ、データサイエンス、時系列DB
 HTTP2.0で何ができるのか
 サーバレスアーキテクチャ
 Electron
 セキュリティ

04121
04122

営業・マーケティング委員会

2016年4月18日

2016年度最初の営業・マーケティング委員会 4月20日(水)

2016年度最初の委員会、第24回営業・マーケティング委員会を下記の内容にて開催いたします。

日時:2016年4月20日(水) 16:00~18:00
場所:株式会社 SHIFT (11階)
http://www.shiftinc.jp/company/access.html

司会:営業・マーケティング委員会委員長 鈴木氏

16:00-16:15
「キックオフ!」 委員長 鈴木氏

16:15-17:15
【講演】「IT産業を再定義する」
講師:一般社団法人ITビジネス研究会 代表理事 田中 克己氏

17:15-17:45
パネルディスカッション型 質問・回答タイム

17:45-18:00
今後の委員会運営を決めるための討論会
「営業からマーケティングを考える&マーケティングから営業を考える」
アンケートや参加者の詳細説明

18:00-19:00
懇親会

ビジネスネットワーク委員会

2016年4月18日

5月18日(水)ビジネスネットワーク委員会キックオフ!「ゲスト講演にSansan寺田社長が登場」

日本の有力ソフトウェアベンダーが集結する業界団体MIJSコンソーシアム設立11年目、日本を成長させるイノベーション型経済への移行促進のため日本型シリコンバレー「Japan Tech Valleyプロジェクト」を創設しました。MIJS型エコシステムの運用でビジネス連携型相互成長支援を実現します!

ビジネスネットワーク委員会とは

ビジネスを最大化させるための「脈構築と連携」を目的にビジネスネットワーク委員会を本年から立ち上げました。
MIJS会員企業が解放連携型の成長を実現するために、協業として人脈形成が合理的に図れる場を提供する。国内トレンドのトップランナーをゲスト講演頂き、「日本のソフトウェアとして出来ることは何か?」をMIJS会員・一般参加相互でディスカッションする。

活動骨子

  1. 1. 注目ITキーワードのトップランナーによるゲスト講演(60分)
     MIJS会員・一般参加者(非会員)相互のディスカッション
  2.  ※主なキーワード:FINTECH、IoT、ビッグデータ、e文書法改定など

  3. 2. スタートアップ企業の発掘、およびビジネスモデル評価(各10分)

一般参加(MIJS非会員)歓迎!

お申し込みはこちら

開催概要 MIJS 第1回 ビジネスネットワーク委員会

開催日時
2016年5月18日(水) MIJS 第1回 ビジネスネットワーク委員会 17:30~19:30
開催場所
スーパーストリーム株式会社 11階 グループ大会議室(キヤノンMJ ITグループ本社)
※1階エレベータからお上がりください。2階受付はJAL本社直行となりますのでご注意願います。
〒140-8526 東京都品川区東品川2-4-11 野村不動産天王洲ビル
(キヤノンMJ ITグループ総合受付11F)TEL:03-6701-3640(代表)
http://www.superstream.co.jp/kk/company/access/index.html/
最寄駅
りんかい線:天王洲アイル駅直結
東京モノレール:天王洲アイル駅より徒歩2分
バス:JR品川駅港南口より都営バス「品96乙」が便利です(約10分でビル直結)
主催
MIJSコンソーシアム
参加費
無料
プログラム
・ゲスト講演 テーマ 「ビジネスネットワーク」 Sansan株式会社 代表取締役社長 寺田 親弘 氏
・スタートアップ企業プレゼンテーション
・ビジネスネットワーク交流会

ニュースリリース

2016年4月12日

5月18日(水)ビジネスネットワーク委員会キックオフ!「ゲスト講演にSansan寺田社長が登場」

日本の有力ソフトウェアベンダーが集結する業界団体MIJSコンソーシアム設立11年目、日本を成長させるイノベーション型経済への移行促進のため日本型シリコンバレー「Japan Tech Valleyプロジェクト」を創設しました。MIJS型エコシステムの運用でビジネス連携型相互成長支援を実現します!

ビジネスネットワーク委員会とは

ビジネスを最大化させるための「脈構築と連携」を目的にビジネスネットワーク委員会を本年から立ち上げました。
MIJS会員企業が解放連携型の成長を実現するために、協業として人脈形成が合理的に図れる場を提供する。国内トレンドのトップランナーをゲスト講演頂き、「日本のソフトウェアとして出来ることは何か?」をMIJS会員・一般参加相互でディスカッションする。

活動骨子

  1. 1. 注目ITキーワードのトップランナーによるゲスト講演(60分)
     MIJS会員・一般参加者(非会員)相互のディスカッション
  2.  ※主なキーワード:FINTECH、IoT、ビッグデータ、e文書法改定など

  3. 2. スタートアップ企業の発掘、およびビジネスモデル評価(各10分)

一般参加(MIJS非会員)歓迎!

Webサイトからの登録は終了いたしました。
ご参加を希望される方はお名刺2枚をご持参の上、直接、会場までお越しください。

開催概要 MIJS 第1回 ビジネスネットワーク委員会

開催日時
2016年5月18日(水) MIJS 第1回 ビジネスネットワーク委員会 17:30~19:30
開催場所
スーパーストリーム株式会社 11階 グループ大会議室(キヤノンMJ ITグループ本社)
※1階エレベータからお上がりください。2階受付はJAL本社直行となりますのでご注意願います。
〒140-8526 東京都品川区東品川2-4-11 野村不動産天王洲ビル
(キヤノンMJ ITグループ総合受付11F)TEL:03-6701-3640(代表)
http://www.superstream.co.jp/kk/company/access/index.html/
最寄駅
りんかい線:天王洲アイル駅直結
東京モノレール:天王洲アイル駅より徒歩2分
バス:JR品川駅港南口より都営バス「品96乙」が便利です(約10分でビル直結)
主催
MIJSコンソーシアム
参加費
無料
プログラム
・ゲスト講演 テーマ 「ビジネスネットワーク」 Sansan株式会社 代表取締役社長 寺田 親弘 氏
・スタートアップ企業プレゼンテーション
・ビジネスネットワーク交流会
5月18日(水)ビジネスネットワーク委員会キックオフ!「ゲスト講演にSansan寺田社長が登場」

ニュースリリース

2016年4月4日

MIJSコンソーシアム「Japan Tech Valleyプロジェクト」を発表 “日本版シリコンバレー”を目指し成功企業と成長企業の連携強化 ~日本のテクノロジーを世界市場へ展開支援~

報道関係者各位
ニュースリリース

2016年4月4日
Made In Japan Software & Service (MIJS)コンソーシアム

MIJSコンソーシアム「Japan Tech Valleyプロジェクト」を発表
“日本版シリコンバレー”を目指し成功企業と成長企業の連携強化
~日本のテクノロジーを世界市場へ展開支援~

 日本の有力ソフトウェアベンダーが集結する業界団体「MIJS(Made In Japan Software & Service)コンソーシアム」は、2016年4月4日、株式会社WEIC代表取締役社長である内山雄輝の新理事長就任を発表、日本版シリコンバレー「JAPAN Tech Valley プロジェクト」を掲げ新たなスタートを切りました。

 当団体は、「日本発のソフトウェアを世界へ」という理念のもと、テック業界の成長と変革を目指す同じ志を持ったソフトウェアベンダーが集った業界団体です。現在、参加企業は80社を超え、ファウンダーには、ウイングアーク1stの内野社長、サイボウズの青野社長をはじめ、日本のICT業界の変革を熱く唱える経験豊かなメンバーが顔を揃えています。日本は世界で最も特許取得数が多い「チエ」をもつ国であり、これに「人」や投資に必要な「金」、「テクノロジー」を連携させ、新たな成長イノベーションを創出できる場を作り、大企業やスタートアップ企業など大小問わない参加企業のビジネス基盤をサポートする。これが、内山新理事長の打ち出す新プロジェクト「JAPAN Tech Valley プロジェクト」なのです。

 世界に勝てるプロダクトを育成し日本発世界企業をつくるには、これまでの「自己完結型」から「開放・連携型」へビジネスを進化させる必要があります。そのためには、企業やプロダクトが相互に連携し育成されるエコシステムの存在が重要です。MIJSは、新たな成長イノベーションを創出すべく、ビジネスを発掘、連携、支援するエコシステムをモデル化することで業界の改革に寄与していきます。「成功企業との連携により企業成長を果たした経験を生かしたい」という内山新理事長のもと、日本型シリコンバレーを目指した新生MIJSの今後にもぜひご期待ください。

【1】MIJSが目指すビジネスプラットフォームとエコシステムとは?

MIJS_newsrelease20160404_2

プロダクトを軸に参加企業の成長を多角的にサポートするために、発掘・連携・支援を活性化するビジネスプラットフォームの新しいスタイルです。

■Japan Tech Valleyの役割

日本型シリコンバレーの特徴は、成功企業と成長企業が連携 そしてイノベーション開発を高速で可能にしていく点です。
成功企業のアイディアや投資が成長企業への支援となり、また成功企業にとってもプラスとなる関係性を築いていくことで、世界に勝てる企業とプロダクト、ビジネスモデルが増えることでしょう。日本の持続的な経済成長にかかせない成長イノベーションの創出を超速で目指します。
成長イノベーションの創出をバックアップする体制が、Japan Tech Valley活動委員会です。(1)新技術、(2)投資評価、(3)人材育成、(4)経営・営業・マーケティング、(5)人脈構築・ビジネスネットワークをキーワードに有益な活動を委員会単位で実現します。

■競争意識を高めるコンテストやランキング発表を実施

各委員会の活動方針は、成長イノベーションの創出で産業構造の変化をもたらすことを基盤としています。ビジネスイノベーション実現のため、個別スキル向上のためのコンテストを多数開催し、ランキング発表することで競争環境をつくり、スキル向上に繋がるアグレッシブな活動をしていきます。積極的に活動に参加することで、ビジネスネットワークを強化し、成長企業を発掘・連携・育成し会員相互で成長できる体制を整えていきます。

【2】MIJS運営体制

■理事会

理事長:内山雄輝(株式会社WEIC代表取締役社長)
常務理事(MIJSファウンダー)
    内野弘幸(ウイングアーク1st株式会社 代表取締役社長CEO)
    梅田弘之 (株式会社システムインテグレータ 代表取締役社長)
    青野慶久 (サイボウズ株式会社 代表取締役社長)
    小野和俊 (株式会社セゾン情報システムズ 常務取締役CTOテクノベーションセンター長)
    羽田雅一 (東洋ビジネスエンジニアリング株式会社 常務取締役)

■MIJS委員会

【1】金(投資育成)MIJS Investment Committee(MIJS投資評価委員会)
   チェアマン:大山堅司(株式会社ブロードリーフ 代表取締役社長)
【2】技術 New Technology Committee(ニューテクノロジー委員会)
   チェアマン:梅田弘之(株式会社システムインテグレータ 代表取締役社長)
【3】人 Human Resource Development Committee(人材育成委員会)
   チェアマン兼委員長:中村寛治(株式会社ヒューマンセントリックス 代表取締役)
【4】金(営業) Sales & Marketing Committee(営業・マーケティング委員会)
   チェアマン:稲葉雄一(ナレッジスイート株式会社 代表取締役社長 兼 CEO)
【5】連携 Business Network Committee(ビジネスネットワーク委員会)
   チェアマン:内野弘幸(ウイングアーク1st株式会社 代表取締役社長CEO)

【MIJS団体概要】
・名 称 : Made In Japan Software & Service (MIJS)コンソーシアム
・所在地 : 〒105-0012 東京都港区芝大門二丁目1番16号 芝大門MFビルB1階
(株式会社イーサイド内)
・設 立 : 2006年8月
・URL : https://www.mijs.jp/

【本件に関するお問い合せ先】
MIJS記者会見メディア担当:長行司(ちょうぎょうじ)、松井
            バンブークリエイティヴ株式会社(PR会社)
Tel:03-6894-7597(10時~18時)長行司携帯:090-7946-2688
E-Mail:chog@bcpr.jp

本プレスリリースPDF版
MIJSコンソーシアム「Japan Tech Valleyプロジェクト」を発表 “日本版シリコンバレー”を目指し成功企業と成長企業の連携強化 ~日本のテクノロジーを世界市場へ展開支援~

MIJSコンソーシアム「Japan Tech Valleyプロジェクト」を発表 “日本版シリコンバレー”を目指し成功企業と成長企業の連携強化 ~日本のテクノロジーを世界市場へ展開支援~

あゆみ

2016年4月4日

あゆみ2016/4

MIJSコンソーシアム「Japan Tech Valleyプロジェクト」を発表
“日本版シリコンバレー”を目指し成功企業と成長企業の連携強化
~日本のテクノロジーを世界市場へ展開支援~