各社イベント一覧

【アプレッソ データ活用セミナー】企業価値は「データ活用」で決まる!

日時 2015年7月22日(水)10:00~16:30
場所 東京・新宿エルタワー 19階 マイナビルーム
概要 クラウドコンピューティングの伸展はビッグデータの利用を推し進め、その活用事例は小売・サービス、エンタテインメント、農業、医療、情報通信、行政、観光など、さまざまな分野で拡がっており、この流れは加速する一方です。
今まで、自社で蓄えていたが有効活用の術を知らずにいたデータや、そもそも自社で蓄えていたことに気づいていないコールドデータなど、これまで見逃されてきた情報を活用し、新たな価値を生み出すには、何が必要なのか。
本セミナーでは “データ活用” をテーマに、 「経営」「業務」 「IT」 の視点から、最新の事例/動向などを踏まえた、課題とその解決策をご紹介致します。

クラウドで実現するデータ分析最前線【東京開催】

日時 2015年07月30日14 : 00 ~ 17 : 00[受付開始 13 : 30 ~ ]
場所 アマゾン データ サービス ジャパン株式会社 東京都目黒区下目黒1-8-1 アルコタワー19階 セミナールーム
概要 現在、コスト削減や運用保守面などのメリットから、クラウド上で行うデータ分析が注目されています。しかし、実現するにはいくつかのハードルが存在しています。
本セミナーでは、時代をリードするアマゾンデータサービスジャパン社、インフォテリア社が、それぞれの得意とする視点からデータ分析の実情とポイントを事例を交えてお話いたします。

クラウドで実現するデータ分析最前線【大阪開催】

日時 2015年07月15日14 : 00 ~ 17 : 00[受付開始 13 : 30 ~ ]
場所 アマゾン データ サービス ジャパン株式会社 大阪府大阪市北区中之島3-3-3 中之島三井ビルディング25階 セミナールーム
概要 現在、コスト削減や運用保守面などのメリットから、クラウド上で行うデータ分析が注目されています。しかし、実現するにはいくつかのハードルが存在しています。
本セミナーでは、時代をリードするアマゾンデータサービスジャパン社、インフォテリア社が、それぞれの得意とする視点からデータ分析の実情とポイントを事例を交えてお話いたします。

「文書・図面管理システム内にあるファイル流出を防ぐ!」 ~暗号化とは異なるもう一つの情報漏えい対策とは~

日時 2015年5月19日(火)15:00~17:00(受付14:40~)
場所 株式会社オーシャンブリッジ セミナールーム
概要 ECM、文書・図面管理システムで管理するファイルのセキュリティ対策では、「そのシステムに手を入れる必要はないのか?」
「手を入れると費用が膨大になるのでは?」「設定が面倒ではないのか?」など、導入や運用の不安が大きいものです。

このセミナーでは、お使いの文書・図面管理システムを改変することなく、効率的に、安全に、コンテンツを保護できる方法をご提案いたします。
実際の事例を基に、デモを交えながら、どうやって、Webシステム上の図面や文書を保護できるのか、仕組みを解説いたします。また、タブレットからのアクセスに対策できる方法もご紹介します。

ECMや文書・図面管理システムの管理・運用のご担当者の方、それらシステムの販売・導入・運用担当パートナー、SIベンダーの方にも参考になるセミナーです。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

「マイナンバー制度と情報セキュリティ」セミナー 【追加開催】

日時 2015年2月17日(火) 10:00~12:00
場所 大阪産業創造館5F 研修室E 大阪市中央区本町1-4-5
概要 【基調講演】『導入目前 「マイナンバー制度」で実務は変わる!』
【セミナー】『マイナンバー制度に備える情報漏洩対策について』

◆ ASTERIA Cloud Conference 2015 ◆~データ連携がつなぐクラウドとオンプレミスの未来~

日時 2015年2月18日(水) 13:30~17:30
場所 恵比寿act*square
概要 ビジネス環境が変化し、それに伴い求められる要件の変化や対応手段が変化しています。
様々なクラウドサービスが登場し、企業がとるべき選択肢が広がる中で企業の根幹を支える情報システムはどうあるべきか?
インフォテリアからは代表取締役CEOの平野からクラウド時代の「データ連携」と「データ活用」について講演をいたします。また、クラウド時代のデータ連携を支えるASTERIA WARPの最新情報や先進事例の講演や、様々なパネラーとのディスカッションを通じて、クラウド時代のシステム構築やデータ活用のクオリティを次のステージ
に導く方法を考えます。是非ご参加だくさい。

「国内トップレベルの超高速開発を体感しよう Wagby Developer Day 2014」

日時 2014/11/7(金)10:00~17:00(受付9:30~)
場所 秋葉原UDX CONFERENCE (6F)
概要 [協賛]

株式会社ソフトウェア・パートナー、日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社
株式会社パルシス、株式会社CIJネクスト、株式会社ジェーエムエーシステムズ

[概要]

2012年3月の日経コンピュータ特集記事ではじめて登場した "超高速開発"とい
うキーワードが今、盛り上がっています。昨年8月には「超高速開発コミュニティ」
が立ち上がり、こちらも1年で160を超える団体・個人の参加規模となっています。
この "超高速開発" を実現するツールベンダーの 1 社であり、MIJS準会員でもある
ジャスミンソフトによる、Wagby 技術者の祭典「Wagby Developer Day 2014」が開催
されます。今回の特徴は、はじめて "超高速開発ツール Wagby" を知った方向けのハ
ンズオン形式セミナーや、Wagby を使ったビジネスモデルの紹介が豊富に用意されて
いることです。また、技術者向け一部セミナーもWagby代理店経由で無料で受講でき
ます。

企業競争力向上のためのHTML5活用戦略会議〜HTML5ハイブリッドアプリで拓くモバイルアプリ開発ビジネス〜

日時 2014年11月10日 14:00  (開場:13:30 閉場:16:30)
場所 ワテラスコモンホール(御茶ノ水) ワテラスコモンホール
概要 スマートフォンやタブレットの急速な普及にともない、企業の事業部門からのシステム部門へのモバイル化の要求が強まっています。この高まるニーズに応える 手法として最も注目を集めている技術の一つがHTML5です。特にHTML5を活用したHTML5ハイブリッドアプリは、マルチプラットフォーム対応の開 発手法の本命とされており、IBM、SAP、Adobe、Microsoftといった世界のソフトウェア企業が支持をしています。

本セミ ナーでは、「HTML5」のスキル認定制度である「HTML5プロフェッショナル認定制度」の運営を行っているLPI-Japan理事長の成井弦様をゲス トスピーカーに迎え、ビジネス面また人財面からHTML5が創りだす新たな世界についての展望を解説頂きます。また、弊社代表の田中からは、国内外の技術 動向、市場動向をふまえ、エンタープライズ市場に置けるHTML5活用のポイントを解説いたします。

HTML5ハイブリッドアプリ開発でのビジネス展開を進めていくにあたっての、業界市場動向や技術トレンドの情報を一挙にご紹介しますので、下記の様な課題をお持ちの方にとって特に有益なセミナーです。

・社内システムのモバイル化を効率的にスピーディに行いたい事業会社様
・顧客からのモバイルアプリ開発の要求への対応が求められるシステム開発会社様
・自社パッケージソフトやSaaSのモバイルアプリ対応を行いたいISV事業者様

皆様のご参加心よりお待ちしております。

「事例で学ぶ、文書管理・コンテンツ管理のツボ」~XMLだからできる、マニュアルやカタログデータのDB化~

日時 2014年9月11日(木)16:30~18:00(受付16:15~)
場所 株式会社サイバーテック セミナールーム
概要 取説やカタログ制作の効率化や、社内文書の一元化に課題を
お持ちのお客様に対して、サイバーテックが過去に手掛けた事例を通して、
課題解決のヒントやシステム化のポイントを解説します。

~IBM製オフコンユーザ様必見!!~オフコン×スマートデバイス!?IBM iシリーズ有効活用セミナー

日時 2014年9月11日(木) 14:00~17:00(受付 13:30~)
場所 アクロス福岡 608会議室
概要 ビジネス環境が急激に変化していく中、オフィスコンピュータ資源の有効
活用やスマートデバイスの活用など、新たなビジネスへのスピーディーな
展開や業務改革、それらを実現するためのシステムの再構築が求められて
います。

最新のPowser SystemsからAS/400までオフィスコンピュータは、現在でも、
その高い機能や信頼性から依然として業務で多く使われていますが、次の
ような要望や課題も多く聞かれます。

・オフィスコンピュータの操作性の高いUIをそのまま継承し、
PCだけでなくタブレット、ハンディターミナルでもシステムを使いたい
・サーバの運用コスト、セキュリティを最適化するために、
データセンターの利用を検討したい

オフィスコンピュータの既存資産を有効活用したソリューションや、
IBM iのクラウドサービス、そのクラウド上で稼働するタブレットアプリ
ケーションなどをご紹介、開発/運用コストを抑え業務をより効率化する
ためのヒントをご提案いたします。

ご多用中とは存じますが、ご参加を心よりお待ち申し上げております。

※開催地、日程のご都合でご来場いただけない場合でも、ご興味をお持ち
いただいた方には資料送付のみのご希望も承っております。

◆プログラム
【1】マルチデバイス対応でロケーションフリーでのシステム活用を促進!
~IBM iシリーズ有効活用の鍵~
-株式会社オープンストリーム-

【2】Cloud×OSS×タブレットを活用したPowerクラウドセンターのご紹介
-株式会社福岡情報ビジネスセンター-

【3】PowerもOpenもバックアップ統合!Power8 IBM iの最新情報
-ベル・データ株式会社-

 

「XMLデータベースで柔軟なデータ管理」

日時 2014年9月9日(火) 16:30~18:00(受付16:15~)
場所 株式会社サイバーテック セミナールーム
概要 XML DBという存在は聞いたことがある!という方は増えてきていますが、
最初の一歩を踏み出すにあたり、
以下のような疑問をお持ちだからではないでしょうか?
「具体的にどういった時に使われるの?」「RDBとの違いは?」
「今流行りのNoSQLやKVS(キーバリューストア)との違いは?」
「XML DBは遅いという噂を聞くけれども、本当?」
本セミナーでは、XML DBについて基本的な解説を行わせて頂いた後、
ここだけでしか語れない事例を月替わりでお話させていただきます。

中堅製造業向け競争力強化セミナー -ものづくり環境が変化する中での「稼ぐ力」の向上-

日時 2014/9/3(水)14:00~17:25
場所 IBM新渋谷事業所 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウェスト 18F
概要 製造業の海外展開が進む中で、国内拠点は高付加価値品の開発・生産、
海外拠点は汎用品の開発・生産という国際分業の流れがありますが、今後は国内投資を
拡大しようとする兆しがうかがえます。
こうした変化の激しい状況下において、中堅製造業が他社との競争に勝ち残っていく
ためには、従来の枠に捕われない『稼げるビジネスモデルの構築』が必要となって
きます。本セミナーでは国内ソリューションベンダーの5社が、最新のITを活用した
ものづくりでの『稼ぐ力』を向上させるためのポイントをご紹介します。
1. 『ものづくり環境が変化する中での「稼ぐ力」の向上』
株式会社リード・レックス
2. 『最新のIT環境と無形資産の継承、更なる活用』
株式会社コア
3. 『「見えなかった在庫が見えた!」在庫適正化調整の決め手』
株式会社日立ソリューションズ東日本
4. 『環境変化に対応する奉行シリーズについて』
株式会社オービックビジネスコンサルタント、
5. 『製造業における新しいITの適用エリアについて』
日本アイ・ビー・エム株式会社

「XMLデータベースで柔軟なデータ管理」

日時 2014年8月8日(金) 16:30~18:00(受付16:15~)
場所 株式会社サイバーテック セミナールーム
概要 本セミナーでは、XML DBについて基本的な解説を行わせて頂いた後、ここだけでしか語れない事例を月替わりでお話させていただきます。XMLデータベースの情報収集目的や、顧客に提案してみよう、という方から、自社システムのデータベース選定を行う方まで、少しでもご興味をお持ちの方は気軽にご参加下さい。

「事例で学ぶ、文書管理・コンテンツ管理のツボ」~XMLだからできる、マニュアルやカタログデータのDB化~

日時 2014年8月7日(木) 16:30~18:00(受付16:15~)
場所 株式会社サイバーテック セミナールーム
概要 取説やカタログ制作の効率化や、社内文書の一元化に課題をお持ちのお客様に対して、サイバーテックが過去に手掛けた事例を通して、課題解決のヒントやシステム化のポイントを解説します。

【流通小売企業経営者向けセミナー】チェーンストアに今求められる「らしさの発見」と「ブランド浸透力」とは?

日時 2014.08.07 (木) 16:00~18:00(受付開始 15:30)
場所 株式会社ネクスウェイ セミナールーム 東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル5F
概要 ◆16:00~17:00  各社の取り組みから学ぶ
『今、「ブランド創り」に求められる重要な視点とは?』
株式会社フロンテッジ エグゼクティブディレクター 町田 靖 氏
◆17:00~18:00  各社の課題解決事例から学ぶ
『ブランド浸透を阻害する本部店舗間の壁はいかにして解消できるのか?
KALDI COFFEE FARM を運営する 株式会社キャメル珈琲様
~店舗数拡大で必要になった、「社内コミュニケーション改革」の軌跡~』
株式会社ネクスウェイ チェーンストア支援推進室 リーダー 坂本 倫史

~クラウド時代のスマートデバイス活用術~ 「タブレットの業務利用がもたらす真の価値とは」

日時 2014年8月6日(水)15:00~17:00
場所 小田急第一生命ビル 9階大会議室
概要 クラウド、スマートデバイスが急速に普及する中、企業のIT投資のあり方も大きく変わりつつあります。次世代のIT基盤を検討する際には、クラウドの基盤やサービスの利用を視野に入れるのが当たり前になりました。
また、クラウド利用による運用コストの低減が、業務改革や事業貢献、経営戦略の実現など付加価値を生むIT投資につながる事例も増えています。
本セミナーでは、クラウドの時代に、多様化するモバイル端末をいかにして業務に活用するか、先進企業の成功事例とノウハウをご紹介します。

今、再びFAXがアツい!FAXDM最新トレンドセミナー

日時 2014.08.05 (火) 15:30~17:00(受付開始15:00~)
場所 株式会社ネクスウェイ セミナールーム 東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル5F
概要 1・最近のFAXDMマーケティング
2・これで反響2倍!「FAXDMプランナーの思考法」
3・最新事例
4・FAXDMプロモーションの注意点
★ご来場特典★業界別事例集を掲載!「FAXDM最新事例集2014」

◆クラウドデータ連携納涼祭 2014◆~オンプレミスとクラウドの出会いはこう演出せよ!~

日時 2014年7月30日(水) 16:30~19:45
場所 アーツ千代田3331
概要 真夏に涼を!ということで、「クラウドデータ連携納涼祭 2014」と題し、システム
開発の最新情報や、システム開発にまつわる「新たな出会い」について楽しみながら
聞いていただけるイベントを開催する運びとなりました。

第1部ではテクノ・システム・リサーチ様、アマゾン データ サービス ジャパン様を
お招きし、各社からクラウドを利用したシステム開発の最新情報をご案内いたします。

第2部では「オンプレミスとクラウドの出会いはこう演出せよ!」というテーマを設け、
第1部登壇者の方々によるパネルディスカッションをお届けします。
新しい技術との出会い、新たなベンダーとの出会い、新しいシステムを担当する時の
出会いなど、システム開発にまつわる「新たな出会い」をパネラーの皆様からお話
いただきます。

納涼祭らしく、背筋が凍る話が聞けるかも!?しれません。
是非この機会をお見逃しなく、ご参加をご検討ください。

■★━【 プログラム紹介 】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★■

■第一部■

【セッション1】
ユーザー調査結果からみる企業のIT投資傾向とクラウドへの取り組み状況、
これから求められるデータ連携とは?

株式会社テクノ・システム・リサーチ  アシスタントディレクター
浅沼 邦明 氏

【セッション2】
クラウド利用環境におけるデータ活用の最新情報(仮)

インフォテリア株式会社 マーケティング本部 プロダクトマーケティング部
シニアプロダクトマネージャー
森 一弥 氏

【セッション3】
Amazon Web Service 企業のクラウド利用トレンド(仮)

アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
パートナーソリューション部 パートナーソリューションアーキテクト
榎並 利晃 氏

□第二部□

【パネルディスカッション】
~オンプレミスとクラウドの出会いはこう演出せよ!~

モデレーター:株式会社インプレスビジネスメディア
取締役 編集局 局長 IT Leaders発行人
田口 潤 氏

パネリスト :株式会社テクノ・システム・リサーチ
浅沼 邦明 氏
アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
榎並 利晃 氏
インフォテリア株式会社
森 一弥 氏

詳細・お申し込み:http://www.infoteria.com/jp/m/?u=%%userid%%&t=mde5qmc

定員になり次第、受付終了いたします。ぜひお早めにお申し込みください!

確実に販売につなげるDM・チラシはこう作る!!実践事例セミナー

日時 2014.07.29 (火) 午前の部:10:00~12:30/午後の部:15:00~17:30 (受付開始は30分前より)
場所 株式会社ネクスウェイ セミナールーム 東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル5F
概要 <第一部>10:00~11:00 / 15:00~16:00
「確実に販売につなげる!驚きのレスポンス広告作成術」
~なぜ、この広告の反応がよかったのか?~
講師:株式会社イズ・アソシエイツ 代表取締役 岩本 俊幸氏
<第二部>11:30~12:30 / 16:30~17:30
いつも買ってくれるお客様を増やすには?
~継続的にお客様の反応を獲得するためのコミュニケーションシナリオ~
講師:株式会社ネクスウェイ NEXLINK事業部 赤羽 史行

共催セミナー「エンジニアリングポータル」で技術文書を管理、共有、活用!~情報アクセス標準化で作業効率UPと設計品質の向上を実現~

日時 2014年7月29日(木) 15:00~17:30(受付14:30~)
場所 アクセラテクノロジセミナールーム
概要 技術文書の作成から活用までを総合的にサポートするエンジニアリングポータルの採用活動が進んでいます。
エンジニアリングポータルとは、技術文書を構造化して作成することや、作業に必要な技術情報をワンストップでアクセスできる環境のことです。
本セミナーでは、大手製造業の取り組み事例を中心に先進環境をご紹介します。

“超”高速ファイル転送ソリューション「CLOUD TRANSPORTER」のご紹介

日時 2014/7/18(金) 15:30~17:30(開場15:00)
場所 ウイングアーク1st株式会社 (東京都渋谷区)
概要 昨今のシステムのクラウド化やビッグデータの活用促進を背景に企業が保有するデータは想定以上に増大してきています。扱うデータも正規化されたビジネスデータに加え、CADデータ、医療画像、監視カメラ動画、放送・広告動画、デジタルサイネージ、ゲーム・アニメコンテンツ、データセンタのBCP/DR、システムのクラウド移行、そしてオフィスの非正規化データ・非構造化データなど数メガから数ペタバイトの大容量データが発生するようになりました。またM2M等の機器から発生するセンサーデータやログデータなど量の面でも急激に増大しています。
これらデータ量の増大に伴い、情報活用を実現する上で「データ転送に時間が掛かる」という問題が顕著化しています。本セミナーではこのデータ転送時間を劇的に短縮するソリューションをご紹介させていただき、クラウド・ビッグデータ時代を勝ち抜くポイントをご紹介いたします。

クラウドを駆使し、ビッグデータを使いこなす「新しい時代のIT活用セミナー」

日時 2014年7月10日(木)13:30~17:30 (受付開始 13:00)
場所 ベルサール八重洲2F
概要 今日、クラウドの発展はめざましく、ビッグデータの活用も当たり前の時代がやってきました。
多様化する新規事業や業務への対応、技術革新に伴う新たなIT活用の可能性など、
現場でのITを活用した変革はますますスピードアップを求められています。
今回のセミナーでは、ユーザー様のご講演(流通業大手:日本アクセス様)を交えながら、
システム連携やデータ連携などによる、IT活用の最前線の情報をお伝えします。

「XMLデータベースで柔軟なデータ管理」

日時 2014年7月4日(金) 16:30~18:00(受付16:15~)
場所 株式会社サイバーテック セミナールーム
概要 XML DBという存在は聞いたことがある!という方は増えてきていますが、
最初の一歩を踏み出すにあたり、
以下のような疑問をお持ちだからではないでしょうか?
「具体的にどういった時に使われるの?」「RDBとの違いは?」
「今流行りのNoSQLやKVS(キーバリューストア)との違いは?」
「XML DBは遅いという噂を聞くけれども、本当?」
本セミナーでは、XML DBについて基本的な解説を行わせて頂いた後、
ここだけでしか語れない事例を月替わりでお話させていただきます。

「事例で学ぶ、文書管理・コンテンツ管理のツボ」~XMLだからできる、マニュアルやカタログデータのDB化~

日時 2014年7月3日(木)16:30~18:00(受付16:15~)
場所 株式会社サイバーテック セミナールーム
概要 取説やカタログ制作の効率化や、社内文書の一元化に課題を
お持ちのお客様に対して、サイバーテックが過去に手掛けた事例を通して、
課題解決のヒントやシステム化のポイントを解説します。

データ連携の開発品質を改善するRACCOON新製品発表セミナー

日時 2014年6月13日 14:00~17:00(13:30受付開始)
場所 秋葉原UDXシアター
概要 新製品であるデータ ハンドリング プラットフォーム RACCOONを2014年3月に発売させていただきました。

これに伴い、2014年6月13日(金)秋葉原UDXシアターにて、新製品発表セミナーを開催します。
RACCOONは、システム連携時生じるさまざまなデータ変換を一手に引き受け、多彩なデータ変換や

加工、DB入出力をノンプログラミングで実現し、その手軽な操作とデータ変換処理を標準化するツールです。
この発表セミナーでは、製品のご紹介、デモンストレーションはもちろん、早期に「RACCOON」製品評価に

お取組みいただいたパートナー様からの製品評価やソリューション事例をご紹介していきます。
つきましては、様々なITベンダー企業様にご参加いただき、貴社がお持ちの製品やソリューションと

RACCOONを組み合わせ新たなソリューションをご検討いただくきっかけになれば幸いです。
ご多用中とは存じますが、ぜひご参加ください!
データ連携の開発品質を改善するRACCOON新製品発表セミナー

共催セミナー「エンジニアリングポータル」で技術文書を管理、共有、活用!情報アクセス標準化で作業効率化と設計品質の向上~情報アクセス標準化で作業効率化と設計品質の向上~

日時 2014年5月29日(木) 15:00~17:30(受付14:30~)
場所 アクセラテクノロジセミナールーム
概要 技術文書の作成から活用までを総合的にサポートするエンジニアリングポータルの採用活動が進んでいます。
エンジニアリングポータルとは、技術文書を構造化して作成することや、作業に必要な技術情報をワンストップでアクセスできる環境のことです。
本セミナーでは、大手製造業の取り組み事例を中心に先進環境をご紹介します。

成果を出し続けるメルマガ制作セミナー ~企画から考えるメルマガ改善、プロのやりかた大公開~

日時 2014年5月29日(木)14:00~16:00
場所 アリアル五反田会議室 (東京都品川区西五反田1-2-9)
概要 小手先のテクニックではなく、メルマガを企画・設計部分から改善するセミナーです。劇的な成果を上げた過去の事例もご紹介します。

「事例で学ぶ、文書管理・コンテンツ管理のツボ」~XMLだからできる、マニュアルやカタログデータのDB化~

日時 2014年5月23日(金) 16:30~18:00(受付16:15~)
場所 株式会社サイバーテック セミナールーム
概要 取説やカタログ制作の効率化や、社内文書の一元化に課題を
お持ちのお客様に対して、サイバーテックが過去に手掛けた事例を通して、
課題解決のヒントやシステム化のポイントを解説します。

“超”高速ファイル転送ソリューション「CLOUD TRANSPORTER」のご紹介

日時 2014/5/23(金)
場所 ウイングアーク1st株式会社 (東京都渋谷区)
概要 昨今のシステムのクラウド化やビッグデータの活用促進を背景に企業が保有するデータは想定以上に増大してきています。扱うデータも正規化されたビジネスデータに加え、CADデータ、医療画像、監視カメラ動画、放送・広告動画、デジタルサイネージ、ゲーム・アニメコンテンツ、データセンタのBCP/DR、システムのクラウド移行、そしてオフィスの非正規化データ・非構造化データなど数メガから数ペタバイトの大容量データが発生するようになりました。またM2M等の機器から発生するセンサーデータやログデータなど量の面でも急激に増大しています。
これらデータ量の増大に伴い、情報活用を実現する上で「データ転送に時間が掛かる」という問題が顕著化しています。本セミナーではこのデータ転送時間を劇的に短縮するソリューションをご紹介させていただき、クラウド・ビッグデータ時代を勝ち抜くポイントをご紹介いたします。

iPad活用!プレゼン・イノベーションセミナー

日時 2014年4月10日(木)
場所 JBアドバンスト・テクノロジー株式会社 川崎事業所 20Fセミナールー ム
概要 「iPadでプレゼン・イノベーション!」
~ライバルと異なるプレゼンで顧客の心に飛び込め~

Session1 共感を創りだす「iPad」プレゼンとは?
現場での「Keynote」「Prezi」「Share Anytime」の活用報告
講師: 営業創造株式会社  戦略デザイン部 古杉 和美

Session2 すぐに始められる効果的なプレゼンテーション!
新感覚プレゼンテーションツール「Prezi」のご紹介
講師:JBアドバンスト・テクノロジー株式会社 ビジネスパートナー事業部 綱田 勝仁

Session3 コミュニケーションで進化する提案力!?
「iPad」x「Share Anytime」でライブプレゼンという新しい活動スタイルを実現
講師: 株式会社MetaMoJi 営業部 新開 龍一郎

「事例で学ぶ、文書管理・コンテンツ管理のツボ」~XMLだからできる、マニュアルやカタログデータのDB化~

日時 2014年3月14日(金) 16:30~18:00(受付16:15~)
場所 株式会社サイバーテック セミナールーム
概要 取説やカタログ制作の効率化や、社内文書の一元化に課題をお持ちのお客様に対して、サイバーテックが過去に手掛けた事例を通して、課題解決のヒントやシステム化のポイントを解説します。

~Biz/Browser Re:Style Day in 福岡~ マルチデバイス×クラウド時代に求められる業務アプリケーションプラットフォームのあり方とは

日時 2014年2月21日(金) 13:00~16:00(12:30受付開始)
場所 アクロス福岡 セミナー室2
概要 ★iPad版 Biz/Browserのリリース(2014年3月予定)を記念して、アンケートにご回答いただいた方の中から抽選で1名様に「iPad mini」を差し上げます!★

スマートデバイスの普及による業務端末のマルチデバイス化やクラウドサービスの活用が浸透し、業務に最適な端末やサービスを自由に組み合わせて、ハード/インフラコストの圧縮、新しい業務スタイル構築に成功する事例が増えています。

一方では、システム環境が複雑化し、Windows / Android / iOS 向けに個別開発を行う必要が生じるなど、開発/運用コストの増大が深刻になっています。また、既存の社内システムと外出先から自由にアクセス可能なクラウド上のシステムを効果的に連携させることも取り組むべき課題の一つです。

マルチデバイス×クラウド時代を迎えて、システムのライフサイクルとコストの最適化を実現するためにはどのようにシステムを構築すればよいのでしょうか。

本セミナーでは、業務アプリケーションプラットフォーム「Biz/Browser」を活用したソリューションや事例を交えて、開発/運用コストを抑え新しい業務スタイルを創出するためのヒントをご紹介いたします。

ご多用中とは存じますが、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

◆このような課題をお持ちの方にオススメです◆
・Windows / Android / iOS、それぞれのデバイス向け開発コストが増大している
・スマートデバイスの機種やプラットフォームに捉われずにシステムを構築したい
・OSや端末などクライアント環境の変化に伴う改修に困っている
・既存の社内システムを有効活用して、簡単にクラウド上にシステムを拡張したい

【1】マルチデバイス×クラウド時代に求められる
業務アプリケーションプラットフォームのあり方とは
-株式会社オープンストリーム-

【2】[ソリューションセッション]
クラウド時代に求められるIT人材と機能とは?
~クラウドDB「kintone」によるビジネス事例と求められる点~
-サイボウズ株式会社-

kintone×Biz/Browser クラウド時代の業務革新基盤
~今日からはじめるスマートデバイス活用と業務改善~
-株式会社オープンストリーム-

【3】[ソリューションセッション]
タブレット、スマートフォンから簡単・手軽にラベルを印刷!
ラベル発行支援ツール「SmaPri」のご紹介
-株式会社サトー-

【4】[事例セッション]
マルチデバイス向け業務アプリケーションの弊社開発事例紹介
-株式会社インフォセンス-

「事例で学ぶ、文書管理・コンテンツ管理のツボ」~XMLだからできる、マニュアルやカタログデータのDB化~

日時 2014年2月20日(木) 16:30~18:00(受付16:15~)
場所 株式会社サイバーテック セミナールーム
概要 取説やカタログ制作の効率化や、社内文書の一元化に課題をお持ちのお客様に対して、サイバーテックが過去に手掛けた事例を通して、課題解決のヒントやシステム化のポイントを解説します。

~Biz/Browser Re:Style Day in 大阪~ マルチデバイス×クラウド時代に求められる業務アプリケーションプラットフォームのあり方とは

日時 2014年02月05日(水)14:00~16:30(13:30受付開始)
場所 グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル カンファレンスルーム タワーC 8階 C07会議室
概要 ★iPad版 Biz/Browserのリリース(2014年3月予定)を記念して、アンケートにご 回答いただいた方の中から抽選で1名様に「iPad mini」を差し上げます!★

企業のITシステムを取り巻く技術・環境はめまぐるしい変化を遂げており、近 年では、スマートデバイスの普及による業務端末のマルチデバイス化やクラウ ドサービスの活用など、新しい取り組みが浸透し始めています。先進的な企業 では、業務に最適な端末やサービスを自由自在に組み合わせることにより、 ハード/インフラコストの圧縮、新しい業務スタイルの構築に成功しています。

一方では、新しい技術によりシステム環境が複雑化し、Windows/Android/iOS 向けにそれぞれ開発を行う必要性が生じるなど、開発/運用コストが増大してい るという問題が深刻になっています。また、既存のシステムとクラウド上のシ ステムを効果的に連携、併存させることも取り組むべき課題の一つです。 マルチデバイス×クラウド時代を迎えて、最適なコストでシステムのライフサ イクルを守っていくためにはどのようにシステムを構築していく必要があるの でしょうか。

本セミナーでは、簡単にアプリケーションを設計できるサイボウズ社の注目の クラウドDB「kintone」との連携モデルや、マルチデバイス×クラウド化に取り 組む日立グループの医療卸売業向けパッケージ「Aptageシリーズ」への導入事 例を交えて、企業の業務改善&生産性向上を実現する業務アプリケーション向 け共通プラットフォーム「Biz/Browser」を活用したシステム開発コストを抑 えるためのヒントをご紹介いたします。

【1】マルチデバイス×クラウド時代に求められる

業務アプリケーションプラットフォームのあり方とは
-株式会社オープンストリーム-
【2】[ソリューションセッション]
クラウド時代に求められるIT人材と機能とは?
~クラウドDB「kintone」によるビジネス事例と求められる点~
-サイボウズ株式会社-
【3】kintone×Biz/Browser クラウド時代の業務革新基盤
~今日からはじめるスマートデバイス活用と業務改善~
-株式会社オープンストリーム-
【4】[事例セッション]
Biz/Browser適用システム “Aptage.MD2/Aptage.PD”のご紹介とクラウド、スマートデバイスへの対応について
-株式会社日立ソリューションズ-

いまさら聞けない営業部長のための組織営業の川上~川下まで“わかる”セミナー

日時 2013年10月18日(金)14:00~16:00 (受付13:50~)
場所 FutureOneセミナールーム 東京都品川区大崎2-9-3 大崎ウエストシティビル
概要 ◆第一講座 14:00~15:00(60分)
「いまさら聞けない営業部長のための組織営業の川上~川下まで“わかる”セミナー」
株式会社クロスシフト  代表取締役 尾花 淳氏

◆第二講座 15:00~15:20(20分)
「ホームページを営業ツールへ!これまでにない画期的な新規開拓方法のご紹介」
リストファインダーユニット ユニット長 原田 健司

◆第三講座 15:20~15:40(20分)
「組織営業への改革に不可欠な営業支援ツール「戦略箱ADVANCED」とは?」
株式会社インフォファーム 東京支店 取締役支店長 大友康宏

◆第四講座 15:40~16:00(20分)
「成約後の取引実績データを集約!複数ビジネスパターン対応システムをご紹介 」
FutureOne株式会社 袴田隆

「製造業向けシステム導入事例セミナー」~ システム課題の解決策がきっと見つかる!10の事例紹介 ~

日時 2013年10月18日(金)15:00~17:30 (14:30 開場)
場所 アクセラテクノロジ株式会社 セミナールーム
概要 MIJS加盟5社が集結し、各社製品の活用事例を製造業のお客様を中心にご紹介致し ます。今お持ちの課題に対する解決のヒントが必ず見つかります!

VisionQ2014

日時 2013年10月18日(金)15:00~ (受付 14:30~)
場所 ソラシティカンファレンスセンター
概要 新機能の情報やデモンストレーション、2014年ロードマップ、キャンペーン情報など、クオリティ製品の最新情報をいち早くお届けいたします。
すでに弊社製品をご利用されている方、製品ご検討中の方、販売活動にご支援頂いている方など、どなたでもご参加いただけます。
★★★ご来場頂いた方には・・・★★★
抽選で15名様に、「Microsft Surface」をプレゼント!
皆様のご参加をお待ちしております。

XML・XMLデータベースミニセミナー 開催!「事例で学ぶ、文書管理・コンテンツ管理のツボ」

日時 2013年10月17日(木)16:30~18:00 (受付16:15~)
場所 株式会社サイバーテック セミナールーム
概要 取説やカタログ制作の効率化や、社内文書の一元化に課題をお持ちのお客様に対して、サイバーテックが過去に手掛けた事例を通して、課題解決のヒントやシステム化のポイントを解説します。

~変化に強い企業をつくる!~ “高速”開発でビジネスを加速する情報システム戦略

日時 2013年10月10日(木)14:00~17:10 (13:30 受付開始)
場所 HERBIS PLAZA 6F
概要 ◎Windows XPからWindows 7への移行期間を大幅に圧縮!
4,500画面のテストが見積の1/4(8ヶ月→2ヶ月)の期間で完了!

◎1,200社が選んだ業務プラットフォームの導入事例、特長をご紹介!
IT環境やビジネスモデルの変化に対応し、長く使われる秘密は?

◎システム開発の課題と解決策を実際の開発事例をもとに解説!
プロジェクトを成功に導くポイントは?顧客満足度をどう高めるか?

▼このような方にお勧めです▼
・開発生産性の向上のためにツールの活用を検討されている方
・OSや端末などクライアント環境の変化に伴う改修にお困りの方
・業務システムの運用を長期的に最適化したい方

・ビジネス部門とIT部門が一体となってシステムを
“高速”に作り上げていくにはどうしたらよいのか?
・OSや端末などIT環境の変化に柔軟に対応できる
“システム基盤”とはどのようなものなのか?

本セミナーでは、実際の開発事例を中心に“高速開発”かつ
“安定した基盤”を実現するツールを使った開発手法を
ご紹介いたします。

――――――――――――――――――――――――――――――――

【1】《基調講演》
激しい環境変化に対応する会計管理システムのあり方について
-新日本有限責任監査法人-

【2】事例に学ぶ、システム開発の課題とBiz/Browserによる解決
-FutureRays株式会社-

【3】事例から学ぶIT投資価値を最大化するプラットフォーム戦略
~変化に対応し、1,200社のIT基盤を長期的に支えるBiz/Browser~
-株式会社オープンストリーム-

【4】戦略的システムリソースの利用と現場に適したスマートデバイス
の活用
-カシオ計算機株式会社-